人気ブログランキング |

道日和~たお・びより~ taoken.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

タグ:住む ( 108 ) タグの人気記事


家事室


皆様のお宅には家事室がありますでしょうか?
私の家にはございません。
洗濯物をたたむのも、アイロンがけも、もっぱらリビングでTVを見ながらです。
そこで活躍しているのは食卓テーブルという感じです。

あるお宅で、デッドスペースが生まれました。
対面キッチンとリビングの間の空間です。
そこには当初収納スペースを予定しましたが、高さ70cmの作業台を設ける事にしました。
そうする事でちょっとした家事スペースが生まれました!
使わないときはアイロンやミシン等をしまえるので、とっても便利です♪

家事室を設けると、いろんな作業が便利ですが、
リビングと孤立する事が多くはないでしょうか?
最も、LDKと一体化できる家事室という条件を第一にもってくればできますが。

家事室、、、
私だったら・・・ミシンやアイロンさえしまうところがあれば、
アイロンがけや洗濯物たたみはリビングで団欒に混じり、手伝ってもらいながらやりたいですね♪

金曜日担当、藪花彩子でした!
by taoken18 | 2006-08-25 20:15

プランニング


こんにちは。

金曜日の籔花です。

本日、お客様から連絡があり、見積り依頼を受けました。

内容はLDKの改装との事ですが、、、お客様は明日(29日土曜日)現調に来てほしい感じでした。

私は、、皆様御存知(?)「完成現場見学会」があるので行けません!・・・残念です(TmT)


基本的には土曜日に来てほしいとの事でしたが、

次の週は予定があるとの事でした。

初回は行くことができませんが、別の日に自分の目でもしっかり見て、プランニングしたいと思います!

久しぶりに、「女性としての感性を生かして」プランニングしてほしいとのご要望でした。

やはりキッチンだからです。


私は、できるだけいろんな人の意見を参考にしてプランニングしたいと思います。

いろんな人の価値観や、一般的と思われる意見を集めて、自分なりにお客様に合ったプランを提出したいです。


女性社員の皆様、母様、などなど、、、御協力よろしくお願いします!!
by taoken18 | 2006-07-28 20:39

現場レポート②


ジメジメした日々が続きますが皆様心だけは晴れやかに頑張りましょう!
土曜日担当の中村です。


さてさて今週も現場のレポートをしたいと思います。

今週のメインはUB(ユニットバス)工事です。

工事の流れとしては、まず在来と呼ばれるお風呂(タイル張りしてある)の、床・壁・天井を解体します。その後、床のレベル(水平)を出し土間コンクリートを打ちます。(レベルをある程度出しておかないと、UB工事をしてくれる人が大変になるのです。)


現場レポート②_b0078597_1924181.jpg



そして事前にお客様と決めていた、UBが分解されて現場に搬入されます。
UB工事をしてくれる人は、大体2,3人で来られます。一人は本体を組立ながら、もう一人は部品を準備、組立し、スムーズに施工できるようにしています。


現場レポート②_b0078597_1985121.jpg



そして一日かけて完成です。

現場レポート②_b0078597_19101291.jpg


昔のお風呂は約2週間かけて完成をしていましたが、今となってはたったの1日です。
昔のお風呂はお風呂の工事をするのに、様々な工種の方が入れ替わり施工していましたが、東京オリンピックの年に、UBと言うお風呂が完成しました。

確か僕の記憶では東陶機器さんが、オリンピックにあわせて超短工期で建てられているホテルの為に苦労をかけて開発したそうです。(確かプロジェクトXで見たような・・・)

一つの工事を取ってみても、たくさんのエピソードがあるものです。

皆さんも現場を見る際は、色々な目線で見ると新しい発見があるかもしれません!


今週はこの辺でw

来週は現場のつづきをお送りしていきます。
by taoken18 | 2006-07-08 20:19

!油断大敵!


こんばんわ☆吉川です☆

最近、“慣れ”というものの怖さに気付く今日この頃です。

入社して、車を毎日運転するようになり…
気が緩んできていて…

はぁ…、やっちゃいました。

2日連続でぶつけました…↓↓↓

自分で勝手にぶつけて、勝手に落ち込み。

車の運転に対して、気が緩んでいた自分に反省。

  !!油断大敵!!

みなさん、車の運転には十分気をつけましょう!!!(わたしが言うのもなんですが…)



仕事でも、慣れに安心して気が緩んでしまわないよう気をつけます!

今日、社長も言われていました。

「20何年この仕事をしてきていても、まだ慣れない。一生慣れない。」と。

同じような工事はあっても、まったく同じものはない。
毎回いろんなことが起こる。

自分で勝手に慣れたと思い込んで仕事をしていると、何の成長にも繋がりません。

毎回起こる問題から逃げず、
その場その時に臨機応変に対応して、
お客様に喜んでいただけるリフォームを提案していきたいです!!!
by taoken18 | 2006-07-06 20:29

こんばんわ。事務員 キタダです。
久~しぶりのブログ担当で忘れられてたかな・・
タオ建設には私も居りますので、ヨロシクお願いします。。(^^ゞ

・・・
さて今日は、会社の新しいホームページの初めての更新をしました。
今までは、ホームページ作成ソフトを使って更新していましたが、
今回からは、ソフトを使わない更新?で、少々緊張しました。

レイアウトが崩れてしまったらどうしよう。。
ホームページが壊れてしまったらどうしよう。。(小心者です)

ホームページを作っていただいたH山さんに、何ごとも無いように祈ってもらいつつ。。
えい!転送~。。
  :
ヤッター、何事も無く更新完了しました!
ほっ~(^-^) H山さん、ありがとう。。

   実は、画像を一枚載せてただけなんです。。^^;。
   それも、親切なマニュアル通りに一部分のファイル名を変えただけ。


・・・
今日はホームページの更新しました。_b0078597_1943955.jpgそうそう、 肝心なこと忘れていました。(前振りナガスギ・・)
ホームページのどこを変更したかです。

 NEWS「現場見学会のお知らせ」
 ところです。

 今回は、
 「大自然の中でゆったりとした時間を過ごしたい」
 そんなお客様の夢を叶えるお手伝いをさせていただいたリフォームの現場です。

 広島市内からそう遠くはない『アラスカン・ドリームの家』を是非体験・見学にお越し下さい。

あれ?!日付、入れ忘れてました ^^;。
明日、日付け加えておきます、すいません。

7月29日(土)です。

もっと詳しく知りたい方は、弊社までお問い合わせ下さい。
道建設(たおけんせつ)ホームページをご覧下さい。
     http://www.taoken.com

・・・
という私は、まだ一度も現場に行った事がない。。
スタッフの誰か。。
              私も連れて行って下さい===!!
by taoken18 | 2006-07-05 19:07

ショールーム


こんばんは。月曜の田浦です。。

ホント蒸し暑い日が続きますね、、、

今日は(さっきまで)、とあるお客さんとショールームに行ってまいりました。
トイレとキッチンを見にというか確認というか、お客さんの中では
ほぼ決まっていたのですがご案内してきました。

設備の細かい部分を確認していく為にアドバイザーの方に案内していただいたのですが、
ショールームのアドバイザーの方の案内とお客さんが見たいところ
がところどころ噛み合わないところがあってお客さんが解かりにくそうな感じを
受けました。でも、担当者の方も臨機応変に対応していただき、

しかし何とか細かい部分も決まり(時間がかなりかかりましたが)お客さんには
納得いただけました。納得いただけてホントよかった。。

いざ、扉の色や形を決めるとなるともちろん迷いますよね。。
いろいろ迷われていました。
こんなときじっくりお手伝いするのも、自分たちの仕事です。
周りとのバランスを考えたアドバイスをさせていただけたと思います。

ホントにお疲れ様でした。

設備も決まり、お互い納得いけるリフォームをさせて頂きたいと思います。
まだまだこれからなのでじっくり頑張っていきます。

では、また
by taoken18 | 2006-07-03 21:05

現場レポート


知っている方もいるかも知れませんが、(有)道建設はリフォームの仕事をメインにやっています。お客様への提案から始まり、図面を描いたり、現場を管理して、アフターフォローまで一貫してする事が多いのです。

その中でも今回は担当させて頂いている現場を紹介したいと思います。

今週から解体工事を開始し、現在大工さんによる造作工事が始まっています。
現場レポート_b0078597_2056251.jpg


現場レポート_b0078597_20564789.jpg


上記の写真は解体工事がほぼ完了した写真です。

この時点で私たちは、図面の寸法納まりを再度確認し、現場で工事をしていただく職人の皆さんと再度打合せ&確認の電話をします。
・・・というのも、解体工事は今まで見えなかった部分が顕になってくるので、実際の寸法を確認し現場がスムーズに進むようにしていかなくてはなりません。

現場の経験上、解体したらこうなっているだろう・・・と予想はつきますが、全部が全部その通りとは中々行きません。
しかしそこはお客様の為、お客様の意向に沿った上でより良いものが出来るように社員一同頑張っています。

現場が進むにつれて、どんどん写真をアップしていきますので、乞うご期待!
by taoken18 | 2006-07-01 21:14

カビ対策ッ!


みなさんこんばんは!

梅雨に入り、雨や曇りの天候が続きますがいかがお過ごしでしょうか?

梅雨から夏にかけてはカビが生えまくる時季です。
キッチンやオフロ場が……というのはよく言われることですので注意している人も多いのではないでしょうか?
しかしカビが生えるのは水周りだけとは限りません!

そこで今回は、普段見落としがちになりそうな、カビが生えやすい空間の対策を紹介したいと思います。

先ずは玄関収納(下駄箱)! 革靴(特にバックスキン)や女性のブーツがカビが生えやすいのです。
特に女性のブーツは中がカビていても一見分からないところが怖い(> <;)
対策としては早期発見と手早い処置が肝心です!
来冬まで放置してカビ色にさせたくないのなら、晴れた日に靴は陰干し+靴磨きや玄関収納自体の泥汚れを拭き取り、風通しをした後、消毒用アルコールで清拭しておくと一安心です。


続いてはカーテンの裏!
普段目に付きにくいカビ・ポイント。原因の「結露」です!
結露が起こるのは冬だけとはかぎりません!梅雨時特には部屋の中の湿度が上がりやすいものですが、中々換気をしないもの。
そのままでいると外気が一気に下がってしまい、結露が起きやすい状態となってしまいます。
そんな結露の窓にペタっと張りついたりするカーテン。気が付いたときには黒い前衛模様のカビが・・・。
対策としては、こまめに結露を拭く事。これしかありません。


最後にクローゼット(の一番奥)!
特にウールの衣類が危険だと思います。
見覚えの無い薄ミドリの模様が浮き出ていたら大当たり! すぐにクリーニングへ持っていきましょう。
対策としてはクローゼット内はできるだけ洋服密度を減らし、晴れた日にはまめに空気を通すこと。
それそれだけでも随分違ってきます。


ここまで読んできてピンと来た皆様!
そうです、そうなんです!カビは、普段目をつぶってしまっていた住まいのポイントに好んで生えるものなんです!
『見えない部分だから、掃除はまたこんどにしよう…』や『掃除しよう思ってはいるんだけど…」…etc の場所に生えるのです。


今年の梅雨は、そんなカビ・ポイントを1ヶ所でも減らせたらいいですね!
梅雨でも快適な日常生活を!


「道建設(たおけんせつ)」
by taoken18 | 2006-06-24 16:17

!!日本代表!!


こんばんは。

梅雨入り・・・したのにここ広島は何だか急に雨が少なくなった気がします。

沖縄は大雨が続いているみたいですけど、、、

本日、ワールドカップ日本代表オーストラリア戦ですね。

初戦はやっぱり大切なのでがんばってほしいですね。

絶対見逃すまいと頑張りましたが、ギリギリになりそうです、、、、


 ちなみに今日、社内で道建設のNEWホームページチェックが行われました。

みんなでチェックし、修正がかかります。。

もうじきHPがリニューアルされるので、みなさんご期待ください。。。


そんな訳で今から帰ります。すいません、、、

でわ、また。。。

 
by taoken18 | 2006-06-12 21:43

現場レポート


だんだんと夏が近づいているんだと感じる程今日はすごく暑かったです。
ここ広島では、最高気温 29℃ でした。




さてさて今日は現在リフォームをさせて頂いている現場を紹介しようと思います。

築30年ぐらいの家なので、床のレベル(水平)をきちんと測定し、床組みをしていきます。

現場レポート_b0078597_1871443.jpg


天井も同様に・・・

そして天井裏には断熱材を敷きこみます。

現場レポート_b0078597_1873799.jpg


断熱材はガラス繊維などから出来ており室内の保温効果を高める効果があります。





などなど家にはより快適に暮らしていくために色々な工夫があるのです。
日々勉強!一生勉強!です。
これからもお客様方がよりよく快適に暮らせるように頑張ります!


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

ガラス繊維は皮膚に付いてしまうと、すごくかゆくなってしまいます。
だから厚くても長袖で作業しなくてはなりません!

・・・大工さん本当にお疲れ様でした。
by taoken18 | 2006-06-03 18:09