人気ブログランキング |

道日和~たお・びより~ taoken.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください
カレンダー

2007年 01月 23日 ( 1 )


オーバーフロー


大川でございます。

今日は、あるお宅から連絡がはいいりました。
どうもキッチンから水漏れ?溢れ?・・・とにかくオーバーフローするとの連絡があったので、水道の職人さんと一緒にいってきました。

2階のキッチンで流しから水を流すと、、溢れることがあるらしい。
何年か前にもなおしてもらったりしていたそうですが、今回は一旦他所の水道屋さんにみてもらったところ、「外から配管を出した方が良い」といわれて、その工事に6~7万円かかるときいていたそうなのですが、、それだけでは心配なのでとウチに連絡をくださいました。

早速、現地で確認しました。。したらば!なんと「二重トラップ」

最近の設備機器は大体、機器自体にトラップがついているんですが、
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 : トラップ:決して罠ではありません。封水の意味。よく洗面の流しの下とかに見えている :
 : S型等の排水管。虫とか匂いを防ぐ為にわざと水が溜まるようにしている部分です。   :
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この住宅は外部の桝にもトラップがついていたのです。外部の桝の蓋を外してみたところ、そこにも配管の口を上に向けて、封水してありました。

これは、昔だと良くある事らしいです。在来の流しや風呂なんかだと、洗面台や浴槽そのものにトラップがないので、、匂いが上がってくるのを防ぐ為に外の桝にでる配管を封水しているのです。。

ともかく、2つはいらない状態で、2階と地上の2箇所で蓋をしているわけですから、上から水を流した時に配管の間にある空気層が逃げ場がなくなってしまい、、逆流してあふれ出てくる事があるそうです。

な~る程!、しかも、下側は排水管の口が水を溜める為上に向いているので、たん白質とか皮脂がスムーズに流れず、更に詰まりやすい状態になるのです。ほわわ。

解決法は簡単!下の封水トラップを外します。上からも溢れない様に配管をきっちりと止めて
あげればOK♪あとは掃除をして、汚れが貯まらない様にするんです。

しかし、、最初に6~7万かかるって言われた人は、う~ん。
実際、同業者であっても、場数を踏んでいるか?キチンと基本を押えているかの差の様です。
僕も、とっても勉強になりました。

最後に、よく市販である「パイプマン」的なものは、あまり使うと配管が膨張する上、つなぎの接着剤でも溶かす事があるそうなので、、適度が良いようです。

ではまた!

「道建設(たおけんせつ)」
by taoken18 | 2007-01-23 23:36