人気ブログランキング |

道日和~たお・びより~ taoken.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

コテイカンネン


夕食の買い物にはMY買い物バッグを持参して行きます。
あなたのそばの ECO people ブログ月曜日担当の北浦です。

コンビニでの買い物には、できるだけ「あ、袋いいですよ」と言うようにしています。
海外に行った時にも調子に乗って「I don't need bag」と言うと
「What!?」と言われながら袋に詰められてしまいました。
それでも「Thank you」としか言えませんでした。…言葉の壁は大きいですね。


突然ですが、今日はブログにて問題を出そうと思います。

◆問題◆

この1mの線を3等分してください。
コテイカンネン_b0078597_2040648.jpg

※ なぞなぞではないので、ヘリクツやひっかけ問題ではなくキレイに3等分できます。


↓↓↓↓解答は下です↓↓↓↓
















◇解答◇

①まず、1mの線(BC)に対して30cmの垂線をひきます。
コテイカンネン_b0078597_20403562.jpg

②そして垂線の端点(A)と1mの端点(C)をつなぎます。△ABCができます
コテイカンネン_b0078597_20405599.jpg

③垂線ABを3等分します。
コテイカンネン_b0078597_20412072.jpg

④3等分した各点(A'、A'')から辺ACの平行線をひきます。(交点とC'、C''とします)
コテイカンネン_b0078597_20413192.jpg

⑤△ABCと△A'BC'と△A''BC''は相似の関係にあるので
  相似条件:2組の角がそれぞれ等しい
  相似の特徴:対応する辺の長さの比は全て等しい
辺AA':A'A'':A''B=CC':C'C'':C''B=1:1:1です。

3等分できました。

ちなみにこの問題、籔花さんには不評でした。


この問題のを解く鍵は、固定観念を捨てることです。
1m(1000mm)というのは数字的には3で割り切れないという
固定観念がこの問題を悩ませるのです。

普段、生活している中にも、当たり前に思って
疑問にすら感じない事がたくさんあるように思えます。
それを違う角度から見る事ができたら、新しい発想やデザインが生まれてくるのでしょうね。
・・・難しいですけど。

脳みそをグニャグニャに柔らかく揉み解して、リラックス脳で生きていきたいと思う
今日この頃でした。
by taoken18 | 2006-09-25 20:55