道日和~たお・びより~ taoken.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

広島の建築会社       道建設(たおけんせつ)の  スタッフが皆で書いている ブログです。


by taoken18
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

玄関リフォーム


こんばんは、「道建設(たおけんせつ)」の籔花です。
昨日は17時から(有)道建設の協力業者さんたちとで作られた「道友会(どうゆうかい)」の総会及び勉強会・懇親会がありました。
私は友達の結婚式の二次会以来、マイクでの司会進行を務めさせていただきました。
すらすらと読めなかったりしましたが、
恥ずかしがらずにがんばってみました!
総会は滞りなく済んだのですが。
勉強会。
業者さん達から”現場の声”を聞きました。
私たちタオケンスタッフも、現場での事などの要望をあげました。
お互いがプロとして「建設的な意見を述べ合う」というのは、社会人になってからの経験です。
文章にするとスマートでわかりやすいのですが、案外難しいものですね。
しかし、目的はお客様によりよい現場をご提供できるためでもあるのです。
それを踏まえて、次回以降もよりよい会となりますように。

・・・という独り言が済んだところで、
ちょこちょこ出します、現場のビフォーアフター!!!

マンションの玄関リフォームです!!!
□before□
b0078597_16453129.jpg

□after□
b0078597_1646829.jpg

※マンションの規定により開口部(玄関ドア)は既存のままです。
b0078597_1646233.jpg

b0078597_16463713.jpg

以前は広めの廊下に、本棚などを置いておられましたが、いっそのこと!
と建築工事で収納を造作しました♪
実はこれ、廊下の反対側にあります、洋室の収納とも繋がっているのです!
奥様のアイデアで、奥行約40cmならば文庫本が二重で入るとお考えになり、
廊下からと洋室からとそれぞれ違う本を取り出せるのです!!
便利ですよ~

なにより、玄関がすっきりとしましたよね♪
玄関収納も弊社のオリジナルです。
細かいところは施主様の普段の使い勝手によるご要望を再現しました。
素材がメラミンなので光沢もあり、汚れに強いので、重厚感がありますよね。

これも理想の寸法で作ったので無駄が無くすっきり納まっています。
はぁ~満足満足♪
お客様のお友達も見に来られ、玄関は特に「ナイスアイデアだね」といわれるそうです。
既成の収納家具を買ってきて置くのは早いし安いのですが、
ちょっとこだわってみるのも、後々良いと思います。

ぜひ、こだわりのリフォームを♪

http://www.taoken.com/
[PR]
by taoken18 | 2007-10-27 16:54

ちゃっこおう!


だんだん寒くなって参りましたね。
今夜のブログは、昨日半袖で出掛けて寒さに後悔した北浦です。

昨日は西条へ用事があり向ったのですが、
ちょうど西条では『酒祭り』が行われていました。
車で行っていたため、『眺めるだけの酒祭り』でしたが…。
お店もたくさんあり、酒蔵の見学なども出来て楽しかったです。
半袖の人はほとんどいませんでしたけどね…。


さて、今日から着工の現場がありました!

現在ご両親がお二人で住まれているお宅に
息子さん世帯が帰ってこられるという事で設備や内装をフル改装する工事です。

ワタクシ北浦が現場担当をさせて頂いております。

工事はまず、浴室の解体から始まりました。
b0078597_2341461.jpg

今、住まれているお母様。
本工事は住みながらのリフォームとなるため、
普段生活するための設備(キッチン、浴室、トイレなど)が
改装中で使えない日・時間を考慮しながら工事の段取りを決めていかなくてはなりません。

改装が済んだ部屋に移動してもらいながらの工事ですので
最初に工事する箇所、使える設備を考慮しながら
日常の生活になるべく支障のない様に進めていかなくてはなりません。
とは言え、どうしても施主様にはご理解・ご協力を頂きながら
工事を進めさせて頂く点も多いんです。

ご協力、本当にありがとうございます。


今回の工事では、住みながらの工事を考慮し、工事の作業面もふまえた上で
お客様に相談し、浴室からの工事となりました。

工程通りに設備の取り付けを迎え、なるべくストレスの少ない工事となりますよう
職人一同、頑張っていきたいと思います!!
[PR]
by taoken18 | 2007-10-15 23:06

こんばんは!
金曜日は籔花です!
本日ほぼ完工の現場がありました♪
ほぼ、というと聞こえが悪いのですが、追加・変更等でまだ少し工事が残っている、という事です。
ひきつづき、変わらず完工へ向けてがんばっていきます♪

この工事はマンションの改装でした。
お客様が暮らしながらの工事でしたので、部分的に仕上げて、住める場所を確保したり、作業スペースを確保したり、けっこう大変でした。
なんだか一ヶ月があっという間に過ぎて行きました。
今日は美装工事が入り、床の養生もなくなってワックスでツヤツヤの床が見えていました。

午後5時半、弊社社長と社長の奥さんが来てくれました。
社長は最初にお伺いした時と、工事途中で和室の床の間を見てもらった時以来で、三度目の訪問でした。
実は、施主様の奥様と社長の奥さんとは、元職場の先輩後輩という関係で、弊社に工事を依頼してくださいました。
ですから、久しぶりの再会にとても話がはずんで、何よりとても嬉しそうでした。
ご主人も、社長と高度な話(?)で盛り上がっておられました。

工事中は現場を動かす事、施主様や近隣の方が不満を抱いていないか考える、という事に気がいっており、今日の日は改めて幸せでした
今までやってきて、よかった、これからも頑張ろう☆三
・・・と、感じました^^

さて、そんな事もありつつ、少しずつ施工例をご紹介します!
まずはトイレです!
■BEFORE■
b0078597_07314.jpg

b0078597_074527.jpg

■AFTER■
b0078597_08186.jpg

です!
以前は空調の排水ドレンが露出でトイレの手洗場所に流れていました。
今回はトイレの排水を分岐し、そこへ落とし込み、周りを壁で囲いました。
専門用語で「パイプシャフト」です☆
写真では映ってないのですが・・・泣
すっきりとまとまりました♪
クロスで部屋の雰囲気も変わり、とても綺麗になりました♪

洗面所もかっこよくなったので、また、アップします♪
それではまた~♪
[PR]
by taoken18 | 2007-10-13 00:10

雨戸


左の奥歯がイタイ…。
オヤシラズが生えてきているらしいです。
何で歯医者さんは日曜日開いていないんでしょう(・_;)
2週間おきに歯医者に通う事になった(有)道建設の吉川です。
※(有)道建設は日曜日と第2・4水曜日がお休みなんです(^-^)
  平日に休みがあってよかった。。。



今日は、サッシの業者さんと現場調査に行きました。

不二サッシの雨戸を取り付けたいとのご依頼です。

 不二サッシ 「エコシリーズ」
  ・エコアマド
  ・エコ面格子
  ・エコ引き違い戸
  ・エコ折り雨戸
  ・エコシャッター
雨戸もこんなに種類があるんです。

戸建住宅の場合、日中窓を開けておくと防犯面では少し心配ですよね。
そんなときに、この雨戸。
窓を開けておいても雨戸を閉めておけば、
風も光も通す事が出来ます。もちろん、鍵もかけることができます。

b0078597_19583133.jpgb0078597_2021426.jpgb0078597_2031342.jpg







小さなお子さんがいらっしゃるお宅にもオススメです。
詳しい内容をお知りになりたい方は、こちらもご覧になってみてください↓↓↓
――――――
 不二サッシ
――――――

「道建設(たおけんせつ)」
[PR]
by taoken18 | 2007-10-11 20:17

いぬ


こんばんは。
(有)道建設の吉川です。

今日はYAMAHAの洗面化粧台のご案内をします!
b0078597_18393269.jpg


小型犬を洗える洗面化粧台
  
                →→→→→

ペットを飼ってらっしゃる方には
オススメです☆




b0078597_184995.jpgb0078597_18491797.jpgb0078597_1851991.jpg







うちも犬を飼っていますが、風呂場でいつも洗っています。
犬がビショビショになるのは当たり前ですが、人もビショビショです。
こんな洗面台があったら便利ですよね。

・リードをつなぐフック付です。
・ハンドシャワーはもちろん付いてます。
・水栓が上に上がるので、犬に当たる心配はありません。
・排水カゴで抜け毛もしっかりとれます。
・YAMAHAの得意な人造大理石をしようしているので、汚れがつきにくいです。
 傷が付いても、ナイロンのたわしでこするだけで傷が消えます。
・シャンプーマットや専用のリードはオプションで選べます。
といった特徴がたくさんあります!

今まで、家で洗うと大変だから…とトリマーに預けていた方!
ビショビショになりながらも頑張って洗っていた方!

いかがですか?

愛する家族にはいつも綺麗でいてもらいたい(^-^)
少しでも興味をもって頂けたらうれしいです♪

「道建設(たおけんせつ)」
[PR]
by taoken18 | 2007-10-04 20:13

クロス工事


あれ?
なんだかつい最近ブログ当番だった気がする籔花です。
連休やらあって、こういう事になったんですね。

今週はマンションリフォームの木工事が終わるということで
大変集中しておりましたので、一日があっという間に過ぎて行きました。

施主様には、毎日いろんなところが仕上がっていくのが見れて、
とても楽しいとおっしゃっていただいております。

私自身も、仕上がった部屋を見ては、
続きもがんばろう☆三  と、やる気が出るのです。

さて、今日はその一部、クロス工事をお見せします♪

☆BEFORE☆
b0078597_3135674.jpg


★AFTER★
b0078597_3134212.jpg


先日吉川が載せたクロスと似て、光沢と凹凸があるので
高級感があります。

クロスだと普通に白色を貼る事が多いので、
たまには新鮮で、感動してしまいます。

トイレ、洗面、和室、それぞれこだわってリフォームしています。
完成したらお見せしますね♪

それでは、おやすみなさい。。。
[PR]
by taoken18 | 2007-09-28 23:08

騒音から創音へ


今日はドラえもんの誕生日だそうですね。
超余談から始まりました月曜ブログは北浦です。

しかし、まだ生まれてないのに誕生日って…。
ドラえもんも貪欲ですね…。


本日は午後から宇品にありますDAIKENショールームにて
先日、告知しました10月7日・8日に行います
『ホームシアター体験イベント』の予備知識として
建築に関わる『音』の勉強会に参加してきました。

建築に関わる『音』・・・防音、遮音、吸音、制振 などです。

ホームシアターやオーディオルームなど『音』に関わる部屋を作るためには、
どんな配慮、設計、デザイン、素材があるかご存知ですか??

現在、各建材メーカーからは防音に関わる様々な材料が用意されています。

特に、本日のセミナー講師だったDAIKENさんは防音材(壁材、天井材、下地材)に加え、
防音ドアや防音換気扇フード、施工時に使用する遮音コーキングや遮音隙間充填材なども提案されています。

一口に防音工事と言っても
『音を漏らさない様にする』『騒音を抑える』というものだけではなく
その部屋の使われ方によって様々な工事内容があるんです。

マンションや二世帯住宅のように隣接して暮らす人への配慮としての防音工事
いわゆる『いらない音を遮るための防音』もありますが、
『音を楽しむための防音』も様々です。

例えば…

音楽を楽しむための部屋の場合は、
音楽がより良く聞こえるように室内で多少の残響(響き)を残す。

シアタールーム(5.1chサラウンドシステム)の場合は、残響レベルを下げて、
室内に配置されたスピーカーによって音に立体感や臨場感を与える。

楽器を演奏するなら…
 人に聴かせるための部屋なら、音が程よく響くように
 練習目的の部屋ならば、一つ一つの音がはっきりと聴こえるように吸音効果を高める。

などなど…

音の聞こえ方や感じ方は人それぞれ…のように捉えがちですが、
周波数や、騒音レベル、残響レベル、吸音効果など、計算する事で
「どれくらいの音が、これぐらいまで抑えられます」という数値で示すことができます。
そして、その数値の音を実験して聞く事ができるんです。(今日聞いてきたんです!)

ですから目に見えない『音』を扱うにしても、
明確な期待値とそのための施工方法が提案できるんです。
(これってスゴくないですか!?)

リフォームや新築の建築工事の時に
「どんな家にしたいですか?」「どんな生活をご希望ですか?」
という質問をして、お客さんの理想に近づけていく提案をしていくのですが、
防音・音響工事も全く同じで
「どんな音響空間にしたいですか?」「どんな使い方をご希望ですか?」
というところから、防音の種類や施工の方法など提案が始まります。

『音』に関する悩みや要望から、より良い音環境は生まれます。
お気軽にご相談くださ~い。

「道建設(たおけんせつ)」
[PR]
by taoken18 | 2007-09-03 20:17

過去 現在 未来


最近お客さんに「顔…丸くなった?」と聞かれます。
月曜日のブログは北浦です。


今日は午後から藪花さんと一緒に行動する機会があって
藪花さんの担当しているOBさん(過去に工事をしてくださったお客様)の
お宅へご挨拶訪問に伺いました。

年配のご夫婦のお客様で
「暑いけぇお茶でも飲んでいきんさい」と一休みさせてもらいました。

そして色々とお話をさせてもらっていたのですが…。
やはり人生の先輩ですね。
色々と考えさせられるお話を聞かせて頂きました。

お二人は若い頃お寺の住職さんをしてらっしゃったようで
(住職さんだから、尚ありがたく聞こえたんですかね?)
お話を聞くとお寺の仕事はとても大変なんですね。
朝早くからお墓の掃除、午前中にお宅に伺いお経をあげて回り、
お寺に帰ってからは、参拝される方が気持ち良く来て頂けるようにお寺の掃除、
別のお寺から偉い住職さんが布教に来られた時の食事などなど

奥さんは「とにかく忙しかった」とおっしゃっていました。

でも、忙しく体を使って働いていたお陰か、80歳を迎えた奥さんは元気そのもの!
話し方も、声も、表情も、何かするのに体を動かしても
とても80代とは思えない元気っぷりでした。

「若いうちにじゃけぇ頑張れたし、若いうちに頑張っておきんさい」

と話してくれた笑顔が印象的でした。

若い頃の話を誇らしく話せるご夫婦、とてもかっこ良く見えました。

僕らも、そんな未来を迎えれる様、『今』を頑張っていきたいと思います!
[PR]
by taoken18 | 2007-08-27 20:24

残暑お見舞い申し上げます。

まだまだ暑い日が続きますが、皆様は体調など崩されていらっしゃいませんか?
水分をしっかり採ってお体に気を付けて下さい。

そしてまだまだ熱いのが広陵高校!
ついにベスト4!

…と、ここで話題を広げれないくらい、実はスポーツ関係には疎いんですが
何処からともなく聞こえてくる地元校の活躍!

活躍を聞くこちらにも元気を与えられる気がします。
ガンバレ!

さてさて、残暑の暑さにも甲子園の熱さにも負けずに頑張って行きましょう!

今秋10月初旬にイベントを計画しています。
今回のイベントのテーマは『ビルトインシアター』
先日ブログで勉強会の様子をレポートしました、あの『ビルトインシアター』です!

今回はDAIKENさん、LINKSTYLEさんとのコラボレーションイベントで
DAIKENショールームに設置された
広島トップクラスの音響設備を装備したシアタールームでの体験会
カスタムインストーラー 大和田 氏によるホームシアターのセミナー
の同時開催を企画しています。

道建設スタッフは事前の勉強会でシアタールームを体験したのですが
とにかくすっごいです!
音が何重にも重なっててすごく立体感があるんです!
それが前後左右から迫ってきます!
言うならば低音・高音は上下の立体感ですかね。
文章じゃ表しにくいですね…。
是非、実際に体感してみてください!

そしてセミナーですが
『ホームシアター』と『ビルトインシアター』の違いや
ホームシアターの作り方、コスト、方法
ホームシアターの意外な楽しみ方
 など
ためになる話から意外な話などトピック満載で楽しめます!

ホームシアターそのものに関心がある方はもちろんですが
映画を観る事や、音楽を聴く事が好きな方
室内での新しい『メディアの楽しみ方』
人が集まる家のちょっと贅沢なリビング作り などなど

ほんの少しの興味でも、実際の物を見て、体験して頂くと
より具体的に面白さを知って頂けます!

これから秋口に向けて企画、準備を練り上げていきます。

どうぞ宜しくお願い致します。

■イベントの予告はこちらにも掲載しています。
  ↓ ↓ 
「道日和~たお・びより~Yhoo版」
[PR]
by taoken18 | 2007-08-20 20:13

日常+映像+音楽


中国地方では梅雨明けの発表があったそうですね。

これから暑さも本格的になりそうです。
皆様、バテてはいらっしゃいませんか?

月曜ブログ担当は北浦です。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-


先日TDY(TOTO、DAIKEN、YKKapのコラボレーションショールーム)で
ホームシアターの勉強会がありました。

最近ではプロジェクターや大型テレビ、5.1chサラウンドシステムなどなど
家庭用の映像・音響機器も豊富で、リビング空間や趣味室などに
付加価値をもたせる提案として注目されています。

お客様も映像や音響に詳しい方も増えてきて
リフォーム後にご自身で音響設備を組まれたり。
工事の段階で壁の中にスピーカーの為の配管をしておき
配線が露出せずスピーカーを設置できるようプランしたり。
…といったケースも増えてきています。

勉強会ではDAIKENのショールームに施工されている
シアタールーム(防音室)での体験もできました。
防音材を使用して防音室を設計し、
室内の残響レベルを下げてサラウンドシステムを計画してありますので
まるでプライベートシアターにいるような感覚に包まれ、贅沢な時間を体感できます。
ホームシアターへの関心以外にも、
防音工事(例えばピアノを置くとか、音楽の趣味があるなど)に関心がある方も
大変参考になるショールームです!ぜひ体感してみてください!

もちろんご案内致しますので、ご興味のある方は「道建設」まで。

昨今では『ホームシアター』という言葉をよく耳にするかと思いますが、
この勉強会で話していたのは『ビルトインシアター』

工事の段階で、スクリーンやスピーカー、プロジェクターなどの
取り付け位置や取り付け方法なども検討し
壁に埋め込む様に設計したり、使用しない時は収納されたり、
AV機器の選定・提案まで行うのです。
映像・音響のプロフェッショナルと建築業者のコラボレーションで取り組む
『ビルトインシアタ―』

ご関心のある方は「道建設」まで
くどいですかね…(笑)


実は僕も大変興味があるんです。いいですよね~。ホームシアター、防音室。
大画面で映画やライブの映像を観たり、大きな音で音楽を聴いたり、楽器の練習をしたり。
狭くても良いから防音仕様の部屋…憧れまぁす (´ρ`)
[PR]
by taoken18 | 2007-07-23 19:29