道日和~たお・びより~ taoken.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

広島の建築会社       道建設(たおけんせつ)の  スタッフが皆で書いている ブログです。


by taoken18
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ:コーディネート ( 23 ) タグの人気記事


20071228


みなさまこんばんは。
先程、弊社の大掃除が終りました。
倉庫の片づけが、思った以上に進み、
社内の資料が整理され、ゴミが撤去され、とても気持ちよいです。
気分も一新来年も更に頑張るぞ!という気持ちです。
申し送れましたが私は、籔花 彩子です。
ここでお知らせです。

弊社は、
 2007.12.29(土) ― 2008.01.06(日) までを
年末年始のお休みとさせて頂きます。
その間、会社へのご連絡は通じないかと思います。
ご了承下さい。

そして、ここでBEFORE・AFTER!!!
b0078597_18205346.jpg

以前は和風ともいいきれない印象だった玄関
b0078597_18211071.jpg

和風の玄関にしたいというご要望を叶えました

玄関と門廻り、合わせてだいたい120万円程度です070.gif

実は私の実家のご近所の方なのですが、
外で施主様とお話していると、ご近所の方にたくさん話しかけられます。
「よくなったね~」
「この塗料はウレタンだね~」
「タイルがかっこいいね~」
なんだかとても嬉しかったです。
小学生の頃から今に至るまで、改めてご近所で立ち話というのもしていませんでした。
それが今、自分の現場の仕上りについて褒めていただいているのです。
なんだか、中学生から急に大人になった感じだな~としみじみ思ったりもしました。

来年も、もっといろんな方に喜んでいただけるよう、頑張ります!!!
[PR]
by taoken18 | 2007-12-28 18:32

続・完工


今年も残す所…あれ?今年最後のブログ当番?ですか?
月曜日のブログ当番は北浦です。

人も車も忙しそうに、街も年末の装いを始めた今日のこの頃
世間はクリスマスや忘年会の話題で盛り上がっているようですね。

先日、兄が
「今度、仕事場の忘年会があるんじゃけどギターとベース貸してや」
と電話をしてきました。
忘年会でスタッフ達と何か演奏するんでしょうか、快く引き受けました。

その数分後
「その忘年会にいるんじゃけど小島よしおの入場曲、あれってなんて曲?」
と電話してきました。

「…!?」(誰がやるんじゃろうか…)

とは思いましたが、インターネットで検索し、
ダウンロードした音楽データをメールに添付して送ってあげました。

兄がどこかの居酒屋でオッパッピーしてない事をひそかに祈っております。



さて、今日は先週のブログに引き続き、
先日完工しました別の現場の紹介をしたいと思います。

この工事ではリビングの増築をさせて頂きました。

b0078597_23113963.jpg













b0078597_23115189.jpg













既存のリビングのフローリングと似たような色のフローリングを選んでも
新築当時のフローリングと同じ色の物はありませんし、既存の床は色褪せや傷もあるため
増築したところだけが新しくなって余計に目立ってしまうので
逆に全然違う色のフローリングを張りました!

建材メーカーDAIKENのセルビジャンテ柄という、とても模様のキレイなフローリングです。
フローリングを張ると、すぐに養生(傷や埃の付かないように敷くシートとボード)を
してしまうので、工事中はフローリングは見えません。
全工事が終わり、養生を上げて美装工事をする時を待つのです。

今回の現場でもクロスや左官の内装工事が終わり、建具の取り付けが済んで、
美装工事の時に全貌が明らかになりました。

予想以上の質感に感動でした!

天井までの間仕切り建具を閉めると、リビングからのの差し込む新しい部屋
とっても明るくて気持ちのよい空間になりました。

リビングの掃き出し窓はインナーサッシ(二重窓)を取り付けましたので断熱性能も高く
お引渡しの日は天気も良かったので、増築した部屋に座り工事期間中の事を振り返ったり
色々なお話をさせて頂いたりとポカポカ陽気のとても緩やかな時間が流れていました。

これから施主様が過ごされていく時間も、ずっと気持ちの良いものであることを願います。

本当にありがとうございました。そして、これからもよろしくお願い致します。
[PR]
by taoken18 | 2007-12-17 23:23

こんにちは。
本日から火曜日にはインテリア部門をたちあげたいと思います♪
なぜか、と言いますと。。。
インテリアと言えば毎日の生活で関わるもので、
使い心地、見た目も良い物であってほしいですよね。
住宅を建築の範囲のみでご提案するのではなく、
生活も含めてご提案していきたいからです。
そこで、私達が日頃使っている物から憧れ・オススメのものまで
幅広くご紹介していきたいと思います。

どうぞ、よろしくお願い致します。

記念すべき第一回目は・・・
b0078597_18223474.jpg

「マルセルブロイヤー作のワシリーチェア」
これは金額的にも私は普段から愛用できるものではなく・・・
憧れ・オススメの家具です!
出会ったのは短大時代、インテリアの教室に置いてあり、
(これ座りにくそうだな~)
と思いつつ座ってみると案外★★★めちゃくちゃ体にフィットしたんです!!!
以来このチェアにぞっこんです ^^
見た目もオシャレだし、色も合わせやすいと思います。

いつか将来この椅子がある空間でのんびり過ごしたいです。
それが私の家でありますように・・・

詳しくは ↓↓↓

1902年~1982年ハンガリー出身。優れた建築家・デザイナーを多く輩出したことで知られるドイツの造形学校バウハウスの一期生。イギリスをはじめヨーロッパ各地で、家具デザイン・建築の仕事を手がける。後にアメリカへ渡り、建築家として活躍。代表的なものは、パリのUNESCOビル、ロッテルダムのバイエンコルフ百貨店、また、コンクリートを「自分の材料」として、極めて彫刻的手法で革新的に使用したニューヨークのホイットニー美術館など。
世界初のスチールパイプ椅子、「B3」、またの名をヴァシリーチェア(1925)の革新的な材料の選択は、当時彼が購入したアドラー自転車からインスピレーションを得たと言われている。その後、テーブル、食器棚など、ありとあらゆる家具をスチールパイプでデザインした。スチールパイプには、低価格、衛生的、座り心地がよいなど多くのメリットがあり、ブロイヤーは自分のデザインが現代生活に欠かせない用具だと考えた。ヴァシリーチェアは、もともとヴァシリー・カンディンスキーのためにデザインされたもの。堅くしっかりとした革がスチールのきれいな細い線と、見事にマッチしている。椅子の角度が何ともいえず心地よい。

http://www.crastina.co.jp/designer/breuer_wassily.htm より引用

籔花でした
[PR]
by taoken18 | 2007-12-11 18:18

ショウルーム


連休明けにこんばんは

皆様、連休はいかがお過ごしでしたか?

連休は岡山へ行って来ました。
道建設ブログ、月曜日担当は北浦です。

天気の良かった連休で、車の移動も気持ちが良かったですが
一歩外に出れば風が冷たく、気付けばもうすぐ12月ですね。

そろそろスノーボードへ行きたいなぁと思う今日この頃でした。


さて、先週末と今日と立て続けにお客様をショールームへご案内して参りました。

リフォーム工事の計画の際に、プランやお見積りなどの資料作成と平行して
キッチンやユニットバス、トイレ、洗面化粧台などの住宅設備機器のご検討ため
お客様とショールームへ向かう事がよくあります。

カタログやサンプルなどを取り寄せての打合せも、もちろん行いますが
写真などで見ると実際の大きさや色、質感などが微妙に伝わりにくいのです。
やはり実物を見て頂き、触れて頂く事で、ご安心とご納得頂くというわけです。

今回、ご案内させて頂いた2組のお客様も
色の組み合わせに悩み、ご検討頂いたり
キッチンのカウンターの手触りを気に入って頂いたり

やはり実物を見て、ショールームのアドバイザーの意見も参考にしたり等
カタログや写真では感じて頂きにくい部分での打合せが出来たことと思います。

これまでのお客様で
「ショールームは行かなくていいよ。オススメの色でやっといて」
と、おっしゃったお客様も
「まぁ、一応ご確認下さい」
と、ショールームをご案内して、キッチンのプランやオプション等のご要望がゴロっと変わり
結果、施工後のキッチンにご満足頂いたり

「ここのメーカーは検討しないけど、参考までに…」
とおっしゃったお客様も
「実物を見たらこのキッチンにしたいです!」
と、ご採用して頂いたり

などなど。

ショールームって、なんとなく近寄りがたいイメージがあるかもしれませんが
大変参考になって面白い所ですよ。
私達、業界のスタッフも新商品などが出ましたら見学に行くのが楽しみです。

そんな近寄りがたい(?)ショールーム、いつでもご案内致しますよ~。

…って、そんな建設業者にも近寄りがたさがありますかね?
そんな方は、弊社スタッフの過去のブログをご覧下さい!
個性的なスタッフが揃っていますよ~。
[PR]
by taoken18 | 2007-11-26 22:25

インテリアイメージ


昨日、インテリア照明のセミナーを受けてきました。
「道建設(たおけんせつ)」の吉川です。

気になる言葉が目に入り、手に取ったチラシ。
講師の方の名前を見ると、専門学校でお世話になっていた先生の名前が!
これはぜひ受けたい!

ってことで、行って来ました。

セミナーの内容は、インテリアイメージのつくり方。

結構、自分の好きなイメージってわからないですよね。
色んなものがあふれている中、
これも!あれも!と気に入ったものを集めていると、
バラバラなテイストになっていることが多いんです。

じゃあ、どうすれば自分の好きなイメージがつかめるのか?!

気に入ったものの写真を撮って集めてください!
気に入ったものが写っている雑誌の切抜きを集めてください!
気に入ったシーンの映画を思い出してください!

とにかく、気に入ったものは集めてください!
そうすれば自分の好きなイメージの傾向が見えてきます。

そして、そのイメージに合った家具や小物を購入してください。
足が棒になるまで探したら、絶対にイメージに合ったものが見つかります。
絶対に妥協はしないでくださいね。
迷ったら、集めた写真や切抜きを見直してください。

そうすることで、素敵な空間が出来上がります!

家具や小物で室内のコーディネートは出来ますが、
クロスやファブリック、照明(特に間接照明)にも気を配るともっと良くなります。
でも、それは1人では難しいですよね。
プロに頼みましょう。
道建設に頼みましょう(笑)

自分1人だけではなく、他の人の提案を聞くと、違った目線からの意見を聞く事ができます。
新たな発見があるかもしれません!
そうすることで、さらに素敵な空間になります♪

というようなセミナーを受け、学生時代になんだか戻った様な気になりつつ…

引き続き、手作り照明をつくりました! ↓↓↓
b0078597_20462762.jpg

b0078597_20465091.jpg
たった1時間ちょっとで出来るんです!
照明用の分厚いクラフト用紙に、
カッターで切り目を入れただけです。
今回は花のデザインにしました☆


自分の好きなデザインの照明が簡単に作れるのが嬉しいですよね。
ぜひチャレンジしてみてください!
[PR]
by taoken18 | 2007-10-18 21:03

暑いですね~!

太陽に炙られ、顔がほろ酔い色の今日のブログ当番は
道建設の紅顔の美少年こと、北浦です。

紫外線に弱いんですかねぇ。夏は真っ赤になって真っ黒になります。
そろそろ日焼け止めを塗れと周囲は気をつかってくれます。
もうそんな歳かぁ…。


今日は、そんな太陽に炙られながらの外回り終え、
社内に帰ってきたところにTOYO KITCHENの担当者が来られました。

今度行われる新商品の発表会の案内でした。

新商品PORTO next』
従来の『PORTO』のヴァージョンアップ…だと思うのですが。

詳しくは発表会にてしっかり勉強してこようと思いまーす。

チタン研磨
ブルム社製レール
2Dシンク…

TOYO KITCHEN STYLEの魅力と機能をパッケージしたPORTO next』
システムキッチンの開発・生産を培ってきたノウハウを
すべて注ぎ込んだセットアップシリーズです。
文面が案内状の受け売りで恐縮ですが

b0078597_1857220.jpg

TOYO KITCHENさんのキッチンは他社とも比べ特徴が明確です。
見た瞬間にその独創的なスタイルに衝撃が走る事、間違いなしです。
僕も数年前に初めてTOYO KITCHENのカタログを見た時は衝撃的でした。
SRも素晴らしいですよ。是非!足を運んでみてください!
もちろんご案内も致します。お気軽にお問合せください。→→「道建設(たおけんせつ)」

その独創的な機能やデザイン、質感を兼ね備えつつ
価格帯でも十分に魅力的なPORTO next』
この夏、要チェックです!

って外部の人間がTOYO KITCHENさんの宣伝ばかりしてしまうのも変ですが
本当にご覧になられて損のないキッチンですよ。
ピアノ塗装の美しいキッチンや、V型のキッチン、
家具などに取り付けられるシンクなどなど・・・。

ほら、「なんだそりゃ」って興味がわいてきたでしょ??さぁ、どうぞ。→→「TOYO KITCHEN」

デザインの面でも大変参考にもなりますし
「へぇ~こんな考え方もあるんだ~」と思う点もたくさんあります。

まずは『このようなキッチンもありますよ』って事で、
知って頂くだけでも、皆様のリフォーム計画に参考になれば幸いです。

発表会、ご一緒に行きませんか~??
[PR]
by taoken18 | 2007-07-30 19:18

シュールなライオン


北浦君はのほほんとしとるねぇ

と職人さんの間では言われているそうです。

見えない所で意外と頑張っています。道日和 月曜担当の北浦です。

道建設の職人さんは良い人が多いです。
職人と言うと元気、強面なんてイメージがわきますが優しい方が多いんですよ。
今日打ち合わせをした左官さんもイケメン好青年でした。25歳だそうです。
                        その爽やかさ、イケメンっぷり…負けた感がありました。
様々な職人さんと現場での打ち合わせや、現場で勉強させてもらっている時も
親切に話してくれるので、にこやかに会話をしているのが…のほほんに繋がるんですかね!?

ただし!仲良い事はいい事だけど、馴れ合いになってはいけませんね。
言うべき事はキチンと言わなければっ!
もちろん僕も言われるべき事はちゃんと注意されなければっ!
お互いプロとして指摘し合える関係でいたいと思いますっ!

なんて書いてると明日から現場でビシバシ鍛えられてしまうかもしれませんね…。



さて、今日のブログは…

まず、先週載せそこねた模型の写真から~。
b0078597_1915764.jpg


影の感じが良いでしょ??
蛍光灯では影がぼやけてしまうので、
外に出て太陽光で撮影しました。
しかし当日は曇り気味の空…。
太陽の出待ちをしながら
カメラを構えておりました。
模型の材料が白いので日差しが強くなると反射して写真は真っ白になるし
太陽が陰ると影が出ないし…と写真が趣味の北田さんと
デジカメの設定をいじくりながら悪戦苦闘して撮りました。

太陽の光で目はクラクラ(X_x)世界が緑色になりました。

模型が完成した時は、社内スタッフやお客さんよりも
作った本人が一番感動してしまい、色んな角度からニヤニヤしながら見ています。



さてさて、現場も進んでおりますよ~。
先週 遣り方 のした現場は現在、基礎工事にかかっております。
b0078597_19153974.jpg



既存部分の改修も着々と進んでおります。
徐々に部屋の間取りや
雰囲気が見えるようになりました。


これから増築部の上棟を経て、設備納入、仕上げとどんどん出来上がっていくのですね~
「楽しみです!」の感想の前に「しっかりやらねば!」が頭に浮かぶ今日この頃です。



さてさてさて、盛りだくさんの北浦ブログ。
シメのネタは…。今とっても旬な(?)タイルの話題を。

これから着工していくお客様のプランでお客様のご要望で
キッチン、洗面の廻りにタイルを施工しようと検討中です。
いろいろ変わったタイルを調べていると面白いものが見つかりました。
b0078597_19184995.jpgb0078597_19185850.jpg









b0078597_1919689.jpg
b0078597_19191588.jpg







お客さんがネットで調べられた『』と
僕が色々人に当たって出会った『
どちらも面白いデザインのものがあります。
この写真のほかにもカタログにはたくさん。カタログはもっと楽しいんですよ。

個人的には右上写真のシュールな顔したライオンが好きです。

他のスタッフを呼んでカタログ見せると道建設にタイルブームの風が…あれ?まだ吹いてない?
いやいや吹いてますよ。藪花さんも現在進行中のお客様に案内した様子です。


色んなご要望に、色々な材料、素材、プラン、納まり…。
とても勉強になりますし、仕上がりが楽しみです。

仕上や材料、納まりに意欲的に取り組んだこちらの現場も大変楽しみです。
↓↓皆様よろしくお願い致します↓↓
「見学会のご案内」



あれ、最初の掴みトークが一番ボリュームがあるな…。
「道建設(たおけんせつ)」
[PR]
by taoken18 | 2007-03-26 19:45

イメージ


こんばんは。
花見の季節ですね。
今年は何本の桜を見る事ができるのでしょうか。
夜桜・桜吹雪・桜並木・・・
どんなシチュエーションで見れるでしょうか?
段々暖かくなってきてそんな事を考える、籔花です。

只今、着工前の工事の準備中です。
リビングのイメージを、意志を持って決めていく。
それを形にするために
図面にして、大工さんを始めとする職人さんたちに伝えます。
一言で終わったその「図面にする」は、とても大変な作業です。

いろんな事に気が付きます。

本当、平面図ではわからないいろーんな事が見えてきます。
次回施主様にお会いするのはショウルームですが、
部屋の雰囲気がわからないと、設備だって選べません(※一部除く)!

お客様に納得していただけるプレゼンができるよう、がんばります!!

「道建設(たおけんせつ)」
b0078597_2328180.jpg
b0078597_23281377.jpg

b0078597_23292937.jpg


写真:テレンス・コンラン 住まいのデザイン書 より
[PR]
by taoken18 | 2007-03-23 23:27

I'm blogging now.


こんばんは。
タオケンセツは今夜も働き者が集まっています。
なんてったって明日は、1ヶ月以上前から綿密に計画してきたイベントがありますから!!

そう、ご存知”TOYO KITCHEN”ショールームでのイベント!

イベントイベントと言っても今回は、まず皆様にTOYO KITCHENとはなんぞやを
見て知っていただきたい!という内容です。
見たら衝撃が走るかも!
キッチンという空間の既成概念が崩壊します。

ちょっと美術館まで、といったノリでお越しください。

さて、
もう準備は整いました。(ヨッシー、北浦さん、大川さん、ありがとうございました。ペコリ。)
後は・・・
他の工事の段取りとかですね。

そうそう、今日はカーテンの取付工事がありました♪
お客様が一目ぼれしたカーテンでしたが、ちょっと変わっていて、、、
私自身も今日がとても楽しみでした。
行ってみると・・・
ジャーンッ
b0078597_23141187.jpg

素敵~~~!!
だと思いませんか????????
 
道建設に入ってから、カーテンまで提案できたのは・・・正直初めてに近いと思います。
今までも興味だけはあって、お客さんにもカーテンの営業をしましたが、
予算の関係上、難しかったのです。(建築工事にお金を使ってしまって。)
今回、一つの窓ですが・・・
LDKの雰囲気がとってもまとまり、すっきりとしました。
しかもこの変わったラインのレースがおしゃれ!
こちらはサンゲツのck985でっす★
皆様、オススメですよっ

あたしも部屋の窓を素敵にしたいです。
木製ブラインドカーテンとか。
いいのがあるんですよ。
はぁ~ん。
今はお祝儀貧乏になる予感しかしませんので、
仕事して満足します。
皆様、是非、窓のおめかし、してください。
お手伝いしますよ★
b0078597_2316230.jpg

[PR]
by taoken18 | 2006-11-17 23:05

「鯛焼き」と「タイル」


こんにちわ。今日はちょっと『タイトル』に悩んだ北田です。
(きもちだけは「タイ」つながり)

■□□□
b0078597_18191111.jpg昨日、事務所で食べたお昼のデザートです。→
カワイイ『鯛やき』を見つけたので買ってしまいました。

お昼を食べ終わって、吉川とさっそく試食。









b0078597_18194490.jpg
 カシャ!
 大きさは、吉川の指の
 大きさから想像してください。
 ほぼ実物大です。








b0078597_1820439.jpg
カラフルな美味しそうなものは
キャンデー(飴)
・・ではありません。
かわいい『タイル』のサンプルなんです。

こんなかわいい『タイル』
どの辺りに使うのでしょうね。
聞くのを忘れたので、
また聞いておきます・・^^;。




□■□□
b0078597_18445954.jpg
事務所には他にもリフォームで使う
たくさんのサンプルやカタログがあります。

ちなみに、今朝、私の机の上に
置いてあった伝言メモと
「装飾板ガラス」のカタログです。→
こんなガラスもあるのですね。

内緒ですが、
伝言の最後には
「4649お願いします。 ヤブハナ」
と書かれていました。
本人曰く「こんな語呂合わせ、『ナウい』でしょ(^o^)」
  :
ほんとうでしょうか。(・・?? 
  :
今朝はちょっと寒い朝でした・・

(余談ですが、ヤブハナ母と私は同い年デス)


□□■□
b0078597_18203984.jpg
お口直しに、ちょっと秋らしい表紙。
秋色の葉っぱが飛び出しくるように見えますね。
カーテンのサンプルの表紙です。
このサンプル、
厚みは10センチくらいもあるので「重たい」です。
(只今夕方、また寒くなりましたね・・)

ここから選ばれたカーテンは、
どんな部屋の窓を飾るのでしょう(^-^)。









□□□■
そうそう、参考までに
プチ『鯛焼き』は全部で5個入っていたので、吉川がカスタード味を1個、私がチョコ味を1個
残りは全部、夕方、北浦のおなかの中に収まりました。
(ぺこちゃんのチョコはまだ食べていません)


□□□・・・■
道建設(たおけんせつ) http://www.taoken.com/
[PR]
by taoken18 | 2006-11-15 18:09