道日和~たお・びより~ taoken.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

広島の建築会社       道建設(たおけんせつ)の  スタッフが皆で書いている ブログです。


by taoken18
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2008年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧




b0078597_13145742.jpgお客様に頂いたイチゴの中に、双子ちゃんが入っていました。
なんだか得した気分♪

こんばんは。
木曜日担当の吉川です。


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞J∞∞∞

さてさて!
毎週お届けをしてきました現場が、完工致しました!!

b0078597_16154024.jpg


b0078597_13104177.jpg

白とこげ茶でシンプルにまとまった空間へ!
キッチンの吊戸棚がないだけで、こんなにもすっきり&広々空間にかわります。

b0078597_16194448.jpg吊戸棚がないと収納量が減って困るんじゃぁ…。
とお思いですか?

いいえ。大丈夫です。

キッチンの背面の吊戸棚と
キッチン横の天井までの大きな収納(→)があるので、
収納量はばっちりです!
もちろん、システムキッチン自体の収納量も十分です。





そして、

b0078597_16405337.jpg


b0078597_13105796.jpg


和室との境の部分は筋交を見せて造作をしました。
壁の部分をフロストガラスにしたので、圧迫感がなくなり、広く感じることができます。

ここの造作は、大工さんにすごくがんばってもらいました。
物理的に木が入らない部分に、どうしても入れてほしいと頼み、
たくさん、何度も、思案をしてもらって施工をしてもらいました。
本当にありがとうございました!

b0078597_1711643.jpg


b0078597_13121847.jpg


洗面室はカウンターと洗面器ボウルで造作をしました。
水回りは冷たいイメージがありますが、
カウンターの木目や無垢の床材により、温かみのある落ち着いた雰囲気になりました!


今回の工事も、協力業者さんにたくさんの協力をしてもらいました。
お客様への引渡しの時に、
協力業者さんのことをたくさんほめてもらえたときは、すごくうれしかったです。
たぶん、自分がほめられるよりももっとうれしいです。
実際に汗水流して工事をしてくれた職人さん達がいるからこそ、
この完成現場があるわけで、お客様にも喜んで頂けるんですよね。

いつも協力してもらってばかりなので、
自分も協力できるように、協力できる人になれるように、
もっともっとがんばっていきたいです!!!

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[PR]
by taoken18 | 2008-05-29 13:15

着工?


あつい日が続きますね。
伸びた髪が汗によってボサボサ頭になります。
天然パーマ担当、いや、月曜ブログ担当の北浦です。

今日は西条のお客さんのお宅の天井解体工事がありました。
籔花が営業担当をさせて頂いているお客さんで、本格的な工事は9月頃の予定です。

今日の先行解体工事は、今回計画しているロフトや増床工事などの部分の
詳細図面の作り込みや、おさまりの検討のために行われました。
事前に天井部分を解体し、梁や桁の架かり方、柱の受け方などを確認することで
構造面、デザイン面でも検討することができます。

朝から、担当:籔花と大工さんと3人で現場に向かい、まずは養生です。
b0078597_20373880.jpgb0078597_20372447.jpg







b0078597_20382067.jpgb0078597_2038451.jpg







天井を落とすとなると、すごく埃が立ちますし、
今日の解体を済ませると本格的に工事にかかる数ヶ月間の期間現場が空きます。
その部屋は使わないにしても、その間、普段通りに生活されるわけですから
キレイにしておかなければ!と養生にも力が入ります。

養生を終え、大工さんが解体を始めてから、僕は別件でお客さんの所へ伺いました。

夕方、片付けと確認のため、現場に帰ってみると
丈夫な構造体が顔を出しました。
現場には社長と、設計担当の吉川も来ており道建設総力を挙げた先行解体となりました。

b0078597_20402033.jpg


これから、社内で相談・検討し、秋口に着工する工事、こう御期待です!

b0078597_20403739.jpg




余談ですが…
先日OBのお客さんのお宅を訪問した時にお客さんから本を頂きました。
こちら

b0078597_20342946.jpg


『本物』になるクセづけ

例えば
・勉強を楽しむより、楽しいことを勉強すれば、ごく自然に長つづきする
・知らないこと、わからないことに心を閉ざさない
・良い心がけでよく働き、世の中や人に貢献することで、さらに人間性が高まる
など、心がけていること、自然に身にいているものもあれば、
頭でわかっていてもなかなかできないものも…。

お客さんは僕に『本物』になるようこの本をくれたのでしょう。
今はまだ『偽物』なのでしょうか…。なんて捻くれた事を言っちゃいけませんね。
「心がければ『本物』になれる」と期待してくれているようにも感じます。
ありがたいことです。

本…読んで、がんばって『本物』になります。

[PR]
by taoken18 | 2008-05-26 20:04

クエスチョン


こんばんは!
みなさま、いかがお過しでしょうか?

タオケンスタッフは今夜もお仕事に励んでいますよ~

さて、私籔花は、明日を持ってお引渡しするお宅を担当しております。
本日は、これまでのやりとりを改めて見直ししておりました。
昨年の10月頃からやりとりが始まり、
お互いのプライベートの事など、
ちらほらと語り合わせていただいており、
懐かしい思いがこみ上げてきました。
寂しい気持ちもありました。
そして同時に、気合が入りました。

明日で、お引渡しです。



そこで、クエスチョン!!!
こちらのお宅にあるPC、電話用の棚!
b0078597_221020100.jpg

すっきりと見えますこの棚!近づいて見ましょう!
b0078597_22112947.jpg

横からもすっきり!
b0078597_22111738.jpg

おや?下から見てもビス穴一つないではありませんか。。。MASAKA、、、
b0078597_22122159.jpg

いえ、どこにもありません!



さて、どうやってこの棚をとめているのでしょうか?

はい、アンサー!(早)
b0078597_22134457.jpg

まずカウンターに穴を開けます。そして。。。
b0078597_22141214.jpg

格子(こうし)にダボを!

もう、おわかりですね?
1人がカウンターを持ち、そこへ両サイドから格子をガチっとはめ込む!
神業です。
いえ、弊社の大工さんの腕です。
頭つかってますよね~

すごい。
感動した日でした。051.gif
[PR]
by taoken18 | 2008-05-23 22:23

給排水工事


最近は、日焼けをするくらい暑くなってきましたね。
腕がなんだか黒くなった気がします。

こんばんは。木曜日担当の吉川です。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞J∞∞∞

さてさて。
お届けしていました現場があさっての土曜日に完工します!(一部の工事は残りますが…。)

昨日は給排水工事と電気工事が完了しました。
そこで教わりました。この部材↓↓↓
b0078597_17451189.jpg


今回の現場は冬場がとても冷える場所です。
冬は外部にある給排水の配管が凍ってしまう可能性があります。
 
寒くて配管が凍ってしまった。
凍ってお湯が出ない!
「どうしよう!」
となんだかんだしていると…
凍っていた部分が溶けて
今度は配管が破裂!!
水がどんどん出てくる!!!
キャーっっっ!


という風に、大変なことが起こります。
タイヤにチェーンを巻いて、
給排水屋さんに走ってもらうことになってしまいます。
b0078597_1804794.jpg
そこでさっきの部材。(の先についています。)
これは、
電気を利用して線の部分が暖かくなるんです。
これを配管に巻いておけば、
配管が凍る心配はありません。

そして、
さらにそのまわりに保温のための部材(写真の白い部分)
も取り付けます。


リフォーム工事は、お客様の生活スタイルを考えてご提案をさせて頂きますが、
その地域の環境も配慮して工事をしなくてはなりません。
寒い場所には寒い場所の工事。暑い場所には暑い場所の工事があるはずです。

お客様に安心して生活をして頂くためにも、
そういった面での配慮にも気をつけていきたいと思います!

あと少しでこの工事も完成します!

毎回思うのが、
完成したきれいな現場を見るのはとても楽しみなんですが、
もうこの現場へ来ないのかぁ。。と思うと、寂しくなるということです。

でも、
完成した時のお客様の笑顔を見ることが、
一番の楽しみであり、この仕事のやりがいを感じる時なので、
やっぱり楽しみなんですよね。

最後まで気を引き締めてがんばりたいと思います!!

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[PR]
by taoken18 | 2008-05-22 18:24

買いすぎにご用心



   皆様は、「買いだめ」するタイプですか?


   私はモロ「買いだめタイプ」です。

  


   こんにちは。水曜日担当 道本香織です。


   さて、買いだめの話ですが・・・・


   なんでもかんでも「買いだめ」てしまいます。





   例えば・・・・
   「おっ。洗剤安い。2つほど買っておこう。」
   「ティッシュ安い。ま、腐らんし2パックほど・・・」
   などと、どんどんたまっていってしまいます。


   中でも、「歯ブラシ」「シャンプー・リンスの詰め替え用」
        「歯磨き粉」「洗剤類の詰め替え用」などは、
        

         「あっ。・・・・・・・・・・・まだ前の買いだめがあった・・・」


        ということも時々(?)あります。


    こんな時、「いっぱい片付けられるところがあればなー。」と、
    いつも思うのですが・・・・


             見つけちゃいました!!

             じゃーーーーーーーーん!


b0078597_147422.jpg






           すごいでしょ。
       
       クリナップのホームページにありました。
      これだけ収納するところがあれば、もっともっと「買いだめ」・・・・
       いやいや、しちゃいけません。


       でも、この収納力。
       すごすぎです。
[PR]
by taoken18 | 2008-05-21 14:50 | 道本香織

結露講座


髪が伸び過ぎてます。切りたいんですが、休みの日は何かと忙しい日々です。
月曜日のブログは北浦です。

昨日、八本松のお客様から内装工事のご契約を頂きました。
6月初旬に着工・完工します。


今回の工事は結露対策の内装工事です。

寒い地域なので冬の間は窓の結露がひどい様子なのです。
結露により、壁やクロスの天井にカビが生えることもあります。
結露は建物のためにも健康のためにも良くないので、対策をとる必要があります。

【結露対策】

まず、結露のメカニズムを簡単にご説明します。

結露は湿度と温度差によって生じます。

空気中に含まれる湿気(湿度)は温度によって飽和水蒸気量が異なるのです。
温度が高いと、空気中にはたくさんの水分が漂うことができ、
温度が低いと、空気中に漂っていられる水分の量も減ってきます。

温度が高いときに空気中にあった水分が、室内の温度が下がった時に
空気中にいられなくなった水分が水滴になって窓や壁につくのが結露です。

だから、部屋の中でも温度が低くなる部材(窓ガラス、アルミサッシなど)に
結露が生じるのです。

室内にガラスコップを置いておいても結露はしませんよね?
そこによ~く冷えたビール(お茶でもいいんですが)をつぐと、ガラスコップの表面が冷えて
その回りの空気中の水分が水滴となってコップにつきますよね?
あれと同じ現象が窓で起きているのが結露です。


ということで、
・空気中に水分が減れば良い
・温度差が生じなければ良い




原因がわかったところで対策を練りましょう。

まず、一番簡単な方法は換気です。
窓を開けて換気をすると、室内の水分を含んだ空気は入れ替えられ、
外部との温度差もなくなります。
内と外が同じ湿度、温度になれば結露はしません。

…でも寒いですよね。


では換気の方法を考えてみましょう。
換気扇を取り付けて、効果的に室内の空気を入れ替えてあげる方法があります。
タイマー式やセンサー式のものなどを駆使して、
生活に便利な換気方法を取り入れる事ができます。


続いて、湿度を抑える方法です。
高湿度の原因は様々ですが、例えば…
燃焼系の暖房器具(石油ストーブ、ファンヒーターなど)を使用している
キッチン、洗面室など室内で水を使う
寝室として使用している(人の吐息にはたくさん湿気が含まれます)
など、それぞれの住まわれ方によって色々考えられます。
建築的に湿気を抑える方法として調湿建材というものがあります。
過湿状態では湿気を吸って、乾燥してくると湿気を吐き出す材料です。
木(無垢材)もそうなのですが、最近では各建材メーカーからも高機能の調湿建材がでています。
壁や天井の仕上げ材として室内に貼る材料や、左官仕上げの珪藻土もそうです。
これらの仕上げ材料を使用すると、室内の湿度を下げることができます。


そして、温度差を少なくする方法です。
断熱材や断熱工事は様々ですが、壁内に断熱材を入れ直す為には
一度既存の壁を壊す必要があります。
工事としては数日で済む(規模にもよりますが)工事なので、
断熱リフォームとしてご提案するには効果的で良いのですが
室内の荷物を全て移動したり、隣接する部屋への埃などの配慮も必要です。

そこで、もっと簡単工事で、効果的な断熱方法があります。
このブログでも何度か登場したインナーサッシです。

既存の窓の枠に取り付けるだけですので、
窓の前に人が立てれば施工できますし施工時間も短くて済みます。
そして、窓の断熱対策というのはとても効果的なのです。
壁は断熱材も入っていますし、厚みも10~12cmあります。
窓は数mmのガラス1枚です!(ペアガラスのお宅は除く)
こいつは冷えますよ~!


というわけで、上記の以外にも調湿、断熱の方法はまだまだありますが、
それらを組み合わせて、臨めば結露は抑えられるのです!

今回のブログはとても真面目な話をしました。

…あ、これ寒い時期に書けばよかったですね。
[PR]
by taoken18 | 2008-05-19 20:51

現場巡回


社内では随時行っている、「現場巡回」
この度は、左官工事中におじゃましてきました。

フランスしっくいという素材を使用しており、
波のパターンを出しています。

どれどれ。
b0078597_82436.jpg


▲巾木と壁の間に目透かしを入れてあります。
やはりクロスとは違う手作り感が、良い感じです。
b0078597_8251751.jpg


▲向かって左側が乾いているところで、右側はまだ塗りたてです。
はみ出さないよう、青いテープで養生をしてあります。
鴨居も埋め込まれていて、どこかすっきりとして見えませんか?
b0078597_8264761.jpg


▲手前の目透かしは、家具が入る部分以外のみ、施してあります。
奥は、吉川です。
b0078597_8275793.jpg


▲建具が3枚と、それを引き込み収める、壁。
最初に作ったのはもちろん、壁。
建具のサイズと小窓の開口が、事前にばっちり計算してあります!


今、記事として書くだけで手に力が入ります。
それだけいろーんな事を考えて施工してあります。

あぁ、是非たくさんの方に現場を見ていただきたいです。
よろしかったら、taogenブログでも、どうぞ。
以上です。
[PR]
by taoken18 | 2008-05-17 08:37

キッチン据付


こんばんは。
木曜日担当の吉川です!

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞J∞∞∞
さて、来週末を完工目標に進んでいる現場の進行状況です。

じゃーん!
b0078597_20353532.jpg

全国の奥様あこがれの対面キッチン!
(といっても、このお宅の場合は元々対面だったんですけどね★)
先週末に据付工事をしました!

扉の色、かっこいい色のキッチンだと思いませんか?
このキッチンは、クリナップのキッチンで「ダーク/木目」という色です(^-^)
ショールームで見て、すぐ気に入っていただきました。

今やキッチンはインテリアの一部です!
対面キッチンならなおさら!!
「おじゃましまーす。」と部屋に入ったら、一番に目に入る場所だと思います。

LDKのメインになるキッチン。存在感たっぷりなのです。
使い勝手や収納の良さはもちろんですが、デザインや色にもこだわりたいですよね♪

各メーカー、様々な色、材質の扉があります。
ショールームへ行くと、カラフルな扉がずらーっと並んでいます。
お客様のお宅の雰囲気に合った色のキッチンがきっと見つかるはずです!

b0078597_20333423.jpgb0078597_20334452.jpgb0078597_20372613.jpg

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[PR]
by taoken18 | 2008-05-15 20:38

お待たせしました!


先日は田植えの手伝いに行ってきました。
月曜日のブログ担当は、やや腰痛気味の北浦です。

天気も良く、日が登ってから、暮れるまでの労働。
時計も携帯も気にせず、風が吹くと牛の臭いのする一日(近くに牛舎がありました)
いつもスーツを着て仕事をしていると、
たまには肉体労働の疲労感も良いものですね。


前回のブログでもったいぶった完成現場写真をご覧頂きます!

こちらです!
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
□before                    □after
b0078597_178394.gifb0078597_1782742.gif








〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

b0078597_1752546.gifb0078597_1753242.gif








〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

b0078597_17145833.gifb0078597_1715618.gif








〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

b0078597_17152697.gifb0078597_17164646.gif








〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
今回は着工前から、完成したときにこの角度がカッコイイはず!
という目星を付けていましたので、
着工前の写真(撮影:北浦)と完工時の完成写真(撮影:社長)の
カメラアングルがほぼ一緒です(笑)

白を基調としたすっきりとしたデザインで、
とても明るくなったLDKを施主様も大変喜んでくださいました。
奥さんの大のお気に入りはレンジフードです。
白いレンジフードを希望されて、
システムキッチンとは違うメーカーのレンジフードをご採用頂きました。
施主様のこだわった所は、思い入れも強く大変喜んで頂けることが多いです。

フローリングは桜の木の無垢材です。
それぞれの木目や色に味わいがあってとても素敵ですよね~。

この before ⇒ after が1ヶ月半の期間で出来るんです。
こうして改めて写真を並べ、見比べてみると
1ヶ月半後にこれだけ変貌するというのが
自分で工程表を作成して、現場管理をしていながらも、にわかに信じがたい事実です。

でも、できるんです。

お気軽にご相談下さい!
[PR]
by taoken18 | 2008-05-12 17:35

キャットウォーク


こんばんは!
今夜は、弟が実家に帰ってきていると聞き、ウキウキしている、籔花です。056.gif

さて、なんだかご無沙汰な気がしますが、、、
たお日和、書いてまいりたいとおもいます。

先月、着工した現場の施工例です。
いろいろと修繕した現場でしたが、
気になったのはコチラでした。

ねこちゃん専用のドアです。

b0078597_23223372.jpg


b0078597_23224431.jpg


b0078597_23225675.jpg

わ~い♪
ちょうど良い写真が撮れました♪♪
取り付けると決まった時は、
本当に通ってくれるか心配でしたが、
一回通っただけで覚えてくれたようで、
次の日行くと行ったり来たりしてくれていました。

さすが、出回っている商品なだけあります。
心配無用でした。

最近改めて思いますが、
リフォームをしよう、という思いの方は、たくさんいらっしゃいます。
しかし1人として全く同じご要望の方はいらっしゃいません。
もしかすると一件のお宅のご家族の中でもご要望が異なっている事もあります。
おかげさまでいろーんな勉強ができます。
研究ができます。経験ができます。

猫ちゃんの出入り口は、5年ぶりの施工でした。
前回は、先輩についていって、職人さんの仕事を見ているだけでした。
その経験が活かせ、この度ご提案でき、よかったです。

長々と書きました。
自己満足です。
それでは、これで失礼致します。
[PR]
by taoken18 | 2008-05-09 23:30