道日和~たお・びより~ taoken.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

広島の建築会社       道建設(たおけんせつ)の  スタッフが皆で書いている ブログです。


by taoken18
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

えっ!?


こんばんわ。吉川です。

さっそくですが、
今日、筒井さんがアイスを買ってきてくれました。

あたりが出たらブログに載せよう!
と、冗談半分で食べていると………

Σ(゜□゜)!
b0078597_1952295.jpg


すごーいっ!と社内で盛り上がっていると、横で三浦さんが………
またまたあたり!!

あたりの2本を買ってきた筒井さんがすごい!!!
b0078597_1954647.jpg

私はどっちを選んでもあたりが出る状態でした。。。



―――――――――――――――――――――――――――――――◆◇◆―

さて。
先週も少しだけお届けしました床材を張っている工事ですが、
写真を見ると、床材と床材の間にプレート(紙みたいなもの)が挟まっていると思います。

b0078597_19105264.jpg


これは、無垢材だからはさんでおくものなんです。
無垢は新建材と違い、湿気による伸縮があります。
床材が動くのを想定して数ミリ隙間をあけて施工をしておきます。
その隙間分、このプレートがはさんであるんです。

そして、建具の敷居部分は↓絵の○のところの様に、
敷居を加工して床材が動く隙間をつくっておきます。

b0078597_19221425.jpg


上から見たら隙間はわからないけど、きちんと床材が動くスペースをとってあるんです。

こういった細かい仕事を大工さんはしてくれています。


こういう小さな見えない部分をこれからももっと伝えていければいいなと思います(^-^)

―――――――――――――――――――――――――――――――◆◇◆―
[PR]
by taoken18 | 2008-09-04 19:47