道日和~たお・びより~ taoken.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

広島の建築会社       道建設(たおけんせつ)の  スタッフが皆で書いている ブログです。


by taoken18
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

思ふ事


最近、月初めに商品物価の値上げニュースが報道される。
日々生活に直結するものなので国民一人一人にとっては深刻な問題である。

あまりなじみないが、建築資材の値上がりも顕著で業界で働く人にとっては悲鳴に近い状況だ。
数年前のデーターで家の建て替えサイクルは30年弱とあったが、家の寿命としては短すぎると思う。

建築資材の高騰に加え、壊した建物の産業廃棄物の処理問題、建築資材にするための森林伐採からくる資源の枯渇化、また資材づくりのため化石燃料を使うことで地球温暖化を招いている。スクラップ&ビルドの考え方は成り立ちにくい時代背景になってきた。

古民家再生リフォームがあちこちで施工例で紹介されているが、古い建物でも新築同等の耐震性を有している耐震補強の金物や新建材がある。
また、温熱環境も高いレベルで改修できる高気密、高断熱の硬質断熱材や断熱サッシ。

いろいろな角度から見てもリフォームで家を蘇生しようとする人は今後増えていくと思う。
[PR]
by taoken18 | 2008-09-02 14:09