道日和~たお・びより~ taoken.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

広島の建築会社       道建設(たおけんせつ)の  スタッフが皆で書いている ブログです。


by taoken18
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

リクエストありがとうございます


春ですね~。

温かくなりましたね~。

春眠、暁を覚えず。

車の運転には注意しましょう!


道建設スタッフによるブログ、道日和。
打ち合わせ中のお客様や、
依然に工事をさせて頂いたお客様もよく見てくれている様子です。

ひさしぶりに会うOBさんから「ブログ読んだよ」と言われる事もしばしあります。
意識しすぎると文章が緊張します…。

さて、そんなOBさんから、ブログの記事についてリクエストがありました。

テーマは『防犯』です。

ご近所で夜間の泥棒や、昼間でも空き巣が多発している様子です。

僭越ながら、今日のブログは『防犯』についてとさせて頂きます。


防犯対策はいろいろありますが、大きく分けて防犯には

 護る と 防ぐ があります。


●護る●

もし空き巣・泥棒が来たときに、家の中に入られない方法。

ピッキング防止鍵、防犯ガラス など

進入手段として一番多いのは『ガラスを破壊して進入』です。
その次が意外と『鍵の閉め忘れ』…これは皆さんが注意してください。
泥棒・空き巣というと鍵をこじ開けるイメージが浮かびますが、
最近の鍵はセキュリティも高くなっているからですかね、実例は少ないようです。

泥棒・空き巣の心理として、侵入に5分以上かかる場合は諦めるケースが多いんです。
それ以上かかると、人目についてしまうからです。

進入困難な装備、工事としては大変かもしれませんが効果があります。


●防ぐ●

先程も書きました様に、犯行を考える者の心理では人目につくことを嫌います。

玄関や進入口(テラスや窓)が道路や隣家から死角になっていると危ないです。
最近の新築工事での外構デザインでは、あえてフェンスなどをしない事もあります。

家の裏の方へ行けないように工夫をしたり、
何か物を置いていて死角ができていたら整理してみてはいかがでしょうか。


それから、進入困難であることを知らしめる事もひとつの予防策です。
面格子の取り付けや、防犯カメラ、非常ベルの設置も効果的です。
日中を留守にされる場合はこういう装備が安心ですよね。

光や音も泥棒心理は嫌います。
防犯センサーライトの取り付けも、最近の工事ではよく依頼を受けます。


と、レポートのようなブログとなりましたが…。

この辺で具体的な物も紹介します。

◆センサーライト

b0078597_2241765.jpg



玄関に人を感知して点灯する照明もありますが、防犯の物となると光り方が違います。
玄関のセンサーライトはじわぁっと点灯するものが多いですが
防犯用では瞬間的に強い光が点灯する物や、フラッシュする物もあります。
家の裏や死角となるところに取り付けてください。


◆面格子

普通の面格子じゃ芸が無いです。
不二サッシのエコ雨戸を紹介します。(もはや面格子じゃなくて雨戸です)

b0078597_2245072.jpg


以前に吉川のブログでも紹介しましたが
このエコ雨戸、『雨戸』なのですが、ルーバーが開くんです!
b0078597_2251122.jpg

雨戸自体は閉めて、施錠もでき、そしてルーバーで風や光が通るんです!
夏場の夜などは便利ですね~。


と、言うわけで北浦の防犯レポートでした。
新しい情報を得ましたら、またアップします!
[PR]
by taoken18 | 2008-04-14 22:09