道日和~たお・びより~ taoken.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

広島の建築会社       道建設(たおけんせつ)の  スタッフが皆で書いている ブログです。


by taoken18
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カンナに…。


髪を切って現場に向かったら、職人さんに
「お、なんか責任とらんといけんような事があったん?」と言われました。
丸い頭になりました。月曜日のブログ当番は北浦です。

社会人になってからはずっと短い髪ですが、学生時代は中・高・大と髪が長かったんです。
最長では肩にかかるくらいの時も…!?


さて、先日からの工事は引き続き木工事が進んでいます。
木工事が終わると機器の取り付け、クロス、左官などの仕上げ工事が進みます。

「ここはこうしたけん、左官さんにはこうやってもらって」
「次はどの業者さんが入るん?あぁだったらここ先に仕上げとこうか」

など、大工さんと進み具合や工程の打合せをしながら進めていきます。

後工程はお客様

自分の仕事の次にはお客様の手に渡るものと思って仕事をする事で
高いクオリティを保つことができます。

先日の勉強会などの機会で業者さん同士で顔を知り合い、
協力し合って現場が進めていければ
現場もスムーズに進み、質も高める事ができます。


何事も人間関係!協力!が大切ですよね。

職人さんは良い人が多いので大変助かります。
『職人』って響きが『頑固』『短気』なイメージも連想させますが、
最近の職人さんは本当に違うんですよね。


そんな近年の職人さんのかわいい一面
b0078597_22414950.jpg

カンナにドラえもん!
この道20年以上のベテランで、ちょっぴりお茶目な大工さんです。
[PR]
by taoken18 | 2007-10-29 22:45