道日和~たお・びより~ taoken.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

広島の建築会社       道建設(たおけんせつ)の  スタッフが皆で書いている ブログです。


by taoken18
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

広島の夏


8月6日ですね。
広島生まれ広島育ち 月曜日のブログは北浦です。

皆さん今朝は黙祷を捧げましたか?

1分間の黙祷…。

小学生の頃の僕はこの1分間がものすごく長く感じていました。
1分間、目を閉じていると学校での平和学習で見た戦争の写真や資料、
自分の想像する戦争の悲惨な光景が頭に浮かび
だんだん怖くなってくる長い長い1分間でした。

そして、もう大人になった今朝の1分間はとても短く感じました。
被爆者の冥福
平和への祈り
現代の広島に生まれてきた自分の使命感
戦争に対する怒りにも似た悲しみ
現在の自分達の為にと戦い、守り、亡くなっていった方々への感謝…

それぞれが頭に流れて行くうちに、1分間では時間が足りませんでした。


戦争を知らずに生まれ育った僕たちの世代には
知る義務、伝える義務、平和を訴えていく義務があるように感じます。

昔、1ヵ月間だけ海外に行っていた事があったんですが
色んな所で色んな国から来ている人に会いました。
アメリカ、カナダ、ドイツ、オーストラリア、スペイン、イギリス…
片言の英語で自己紹介をするんですが
広島の出身と言うと必ず広島という地名は知っているんです。
そう、原爆のエピソードとともに。

その時、広島に生まれていながら原爆について伝えるだけの
知識の薄さに恥ずかしい思いをしたのを覚えています。
去年は8.6を迎える前に原爆資料館へ行き、見学し、8.6を迎えましたが
今年は時間が作れず資料館へは行けませんでした。

今まで何度か見学に行った事がありますが
行くたびにそれぞれの感じ方や学習する事があります。
今年もこの暑い間に、時間を作って見学に行きたいと思います。



道建設のスタッフブログ たおびより
今日は業務や建築の話でなはく、申し訳ありませんでした。

最後に一昨年の社長のブログを紹介させてください。
こちらにも僕の知らない広島の夏のエピソードが綴られています。
「原爆60周年」 2005.08.06ブログより
[PR]
by taoken18 | 2007-08-06 22:02