道日和~たお・びより~ taoken.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

広島の建築会社       道建設(たおけんせつ)の  スタッフが皆で書いている ブログです。


by taoken18
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

時々、オトン


昨日は父の日でしたね。

月曜日のブログ当番は北浦です。

以前に母の日の次の日がブログの当番でしたので父の日にも触れてみます。

父は僕が幼少の頃から単身赴任の多い人で、ほとんど家にいない父親でした。
遊んでもらった記憶も少なく、たまに帰ってくると「勉強しとんか?」と説教…。
正直あんまり好きな父ではありませんでした。

時を経て26歳になった今、父の日に電話で話してみました。
普段、近くにいない存在なので少し照れくさくながらも話をしていると…、
社会人になってみて、見えてくる親父の背中もあるもんですね。

仕事の話や、家族の話を少しして

「今度広島に帰った時に一杯飲もう」

電話を切る時、照れながら言った親父の一言は、
ここ数年で僕がずっと言いたくても言えなかった『照れる一言』でした。


さて、仕事のお話です。

先日、職人・業者を集めて『勉強会』がありました。
日頃、工事に入ってもらっている職人さん・業者さんに
各現場の良かった点、反省点、改善点などをあげてもらい、
道建設からの職人さん・業者さんに対する要望や
職人さん・業者さんからの道建設に対する要望の意見交流をして、
より良い現場を目指そうという会です。

業者さん同士での要望や意見交換もあり、
みんなでより良い工事をして行こうという意識を固める有意義な会となりました。

各業者さんが仕事をし易いようにと、
段取りや工程、準備、打合せの仕方などの改善や要望を話し合う事で
物理的に作業の質や効率を求める事はもちろん、
こういう場で各々が顔を見て知り、お互いプロ意識をぶつけ合う事で、
前工程・次工程へ気配りや協力意識の向上にも繋がります。
意見交流の最中で力強い意見が出た時は、場の空気も締まります!


工事の規模によっては様々な業種が絡み合い、
協力し合って進めていかなくてはなりません。
それらの作業を正確に、円滑に進めていく事が僕たちの仕事です。

現場での指示出しだけでなく、お客さんとの打合せや、図面の書き込み、工程の管理など
お客さんに出会ってから工事が完工するまでの全ての項目がかかってきます。

日々勉強しながらがんばっていきます!
[PR]
by taoken18 | 2007-06-18 22:07