道日和~たお・びより~ taoken.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

広島の建築会社       道建設(たおけんせつ)の  スタッフが皆で書いている ブログです。


by taoken18
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カビ対策ッ!


みなさんこんばんは!

梅雨に入り、雨や曇りの天候が続きますがいかがお過ごしでしょうか?

梅雨から夏にかけてはカビが生えまくる時季です。
キッチンやオフロ場が……というのはよく言われることですので注意している人も多いのではないでしょうか?
しかしカビが生えるのは水周りだけとは限りません!

そこで今回は、普段見落としがちになりそうな、カビが生えやすい空間の対策を紹介したいと思います。

先ずは玄関収納(下駄箱)! 革靴(特にバックスキン)や女性のブーツがカビが生えやすいのです。
特に女性のブーツは中がカビていても一見分からないところが怖い(> <;)
対策としては早期発見と手早い処置が肝心です!
来冬まで放置してカビ色にさせたくないのなら、晴れた日に靴は陰干し+靴磨きや玄関収納自体の泥汚れを拭き取り、風通しをした後、消毒用アルコールで清拭しておくと一安心です。


続いてはカーテンの裏!
普段目に付きにくいカビ・ポイント。原因の「結露」です!
結露が起こるのは冬だけとはかぎりません!梅雨時特には部屋の中の湿度が上がりやすいものですが、中々換気をしないもの。
そのままでいると外気が一気に下がってしまい、結露が起きやすい状態となってしまいます。
そんな結露の窓にペタっと張りついたりするカーテン。気が付いたときには黒い前衛模様のカビが・・・。
対策としては、こまめに結露を拭く事。これしかありません。


最後にクローゼット(の一番奥)!
特にウールの衣類が危険だと思います。
見覚えの無い薄ミドリの模様が浮き出ていたら大当たり! すぐにクリーニングへ持っていきましょう。
対策としてはクローゼット内はできるだけ洋服密度を減らし、晴れた日にはまめに空気を通すこと。
それそれだけでも随分違ってきます。


ここまで読んできてピンと来た皆様!
そうです、そうなんです!カビは、普段目をつぶってしまっていた住まいのポイントに好んで生えるものなんです!
『見えない部分だから、掃除はまたこんどにしよう…』や『掃除しよう思ってはいるんだけど…」…etc の場所に生えるのです。


今年の梅雨は、そんなカビ・ポイントを1ヶ所でも減らせたらいいですね!
梅雨でも快適な日常生活を!


「道建設(たおけんせつ)」
[PR]
by taoken18 | 2006-06-24 16:17